グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

フローレンスフェンネル セリ科 タキイ

多肉な肥大茎や、軸も葉も種子もすべて利用!

原産地は南ヨーロッパから地中海で、イタリア・ウイキョウとも呼ばれるセリ科の三年草。
株際の若い茎がセルリーのように太くなり、多肉質の白い肥大茎ができる。
茎葉は生のまま香味として、種子は香辛料としてソーセージ、パン、ビスケットなどに利用される。
栽培の要点

播種は3月下旬〜6月と9月が可能で、日当たり・排水のよい畑を選ぶ。
移植を極端に嫌うので、幅1mの畝に2条まきの形で、株間20〜25cmに点まきし、本葉4〜5枚で1本立ちにする。
肥料は苦土石灰と化成肥料を元肥に施し、追肥は播種後1カ月より月1回、化成肥料を施す。
寒さには弱いので、晩秋には霜よけなどの防寒が必要。
販売価格 下記「種子規格」から選択
購入数
種子規格